マーケティング



これ必要?ダンケネディのマグネティック・マーケティング・ツールキットを購入してみた

記事内に広告が含まれています

私が今年、ダイレクト出版から購入した商品の中で、『AWAIセールスライティング通信講座』の次に高額なのが『ダンケネディのマグネティック・マーケティング・ツールキット』です。

「これ必要かな?」高額ゆえに購入をためらう人も多いと思います。セールスページに書かれていることも信用してよいものか迷うところでしょう。

そこで、購入を検討されている方のご参考になればと「マグネティック・マーケティング・ツールキット」について書こうと思います。

ダンケネディのマグネティック・マーケティング・ツールキットについて

ダンケネディは怪しいと疑う私が怪しい

私は、40歳過ぎてますが、今の年齢になるまでダンケネディなんて、まったく知らない人でした。今年2月に恐る恐るダイレクト出版の無料本を購入し、メルマガを受信するようになって初めて知ったのです。

そんな人をいきなり「世界トップクラスの実績がある凄いセールスライターなんです!」と言われたところで、いきなり信じられません。メルマガで何度もダンケネディの本を紹介されても、「ダンケネディなんて、なんだか怪しいな」と、最初は無視してました。

しかしながら、不思議なもので、しつこくダンケネディの商材を売られ続けていると、いつの間にかダンケネディに慣れてしまうもの。さらに、時間が経過するにつれ、WEBのあちこちでビジネスの成功者であろう起業家の方々がダンケネディを参考にしているのがわかりました。

どうやら、世間知らずでダンケネディを怪しんでいる私の方が、むしろ怪しいのではないかと思うくらい有名の方であるのがわかり、少しずつダンケネディに対し好感を持ちはじめました。

そんなときにダイレクト出版のメルマガでセールスされてきたのが、「マグネティック・マーケティング・ツールキット」だったのです。

マグネティック・マーケティング・ツールキットとは

世界トップクラスのセールスライターであるダンケネディのマグネティック・マーケティング・ツールキットは、ダンケネディやダンケネディのクライアントが作成したセールスレターやDMなどから、実際に反応が高かったものを集結させたサンプル集です。

価格は32,184 円 特典は『DRM集客成功事例大全2017』という解説動画です。

提供方法は、ダイレクトアカデミーという会員個人のページにPDF形式で配布されるため、購入者自身がダウンロードすれば手に入ります。サンプルの数はさまざまな業種合わせて200種類以上で、さすがにこれだけの数があれば何かしらセールスレター一本書けるのではないかと思わせる優れものです。

内容については簡単ですが、下記をご参考ください。

セクション 1:レストラン 無料ディナーへの招待、誕生日のDMなどが参考になります。ライバル店に差をつけましょう。
セクション 2:プロの営業マン 自動車、不動産、金融、などの種まきレターが参考になります。営業職の方必見!
セクション 3:開業している専門職 マッサージや会計業のレールスレターなど。開業されいる方は、良いところを盗みましょう。
セクション 4:小売店 誕生日、記念日、ディスカントセール、顧客呼び戻しのレター集。このサンプルは全業種参考になりそうです。
セクション 5:サービス業 自動車修理、ハウスクリーニング、宅配サービスなどのステップレター集。ジョークの効いたレターが多いです。
セクション 6:B to B & インダストリアル・マーケティング 企業向けの原材料・部品・生産設備・資材を販売するためのレター集。パソコンやプログラムの販売、工業機器などのサンプルレターがありました。
セクション 7:その他のマーケティング方法 & 資料 主に新住所に引っ越してきた人へのサービス紹介などのレター集です。

注意点として、ダンケネディのセールスレターはジョークが効いていて面白いのですが、そのまま日本人に合うかどうか微妙なため、表現方法を工夫する努力も必要かと思われます。まあ、サンプルそのまま使ったら単なるパクリですから、それくらいの努力は当たり前かもしれません。しかし、そういった努力から生まれるレターこそ、セールスライターそれぞれのオリジナリティなのだと思います。

ダンケネディのマグネティック・マーケティングは必要なのか?

マグネティック・マーケティング・ツールキット』をセールスされた際、私の感情を揺さぶったのが次の2点のメリットです。

①セールスレターのサンプルが200種類以上
②集客のための文章作成が、0から作るより簡単になりそう

私は2018年10月現在、AWAIセールスライティング通信講座でコピーライティングを勉強中であり、当然、顧客はいませんので、現時点で『マグネティック・マーケティング・ツールキット』を購入する必要はありません。

しかし、現在、たまたま知り合った方からお願いされ、ある会社のホームページの記事をライティングしており、ちょうど今後、集客においても、お力になれればと思っていたところでした。そんなタイミングでのセールスされましたので、上記2点のメリットは魅力的です。

とはいえ、3万円越えの出費はかなり痛いです。どうするか迷っていたのですが、次のメリットへの気づきが購入につながりました。

ダイレクト出版のテンプレート習得コースを加入しなくてもいいんじゃない?

これは、大きな魅力です(笑)。スワイプファイルが200種類も手に入るなら、約20万円近い高額の講座であるテンプレート習得コースを購入する必要なしです。前述しましたように、とある会社の集客のお力になりたいと考えていた私は、テンプレート習得講座の購入も迷っていたのです。

しかし、これで完全に迷いを断ち切ることができます。この『マグネティック・マーケティング・ツールキット』を購入すれば、テンプレート習得講座は未練なくあきらめられるのです。

そんな経緯があり、『マグネティック・マーケティング・ツールキット』は、まだプロのセールスライターではなくても必要と判断し、購入することにしました。
購入時に「ちょっと待ったとさらに売りつけてくるあのページ」で、ダンケネディのオーディオも売りつけられましたが、それはさすがに買うのをやめました。

今、ライティングでお世話になっている会社の集客に使えたらうれしい限りですね。タイミングを見て、提案できたらしてみたいと思います。

まとめ

集客したい方は持っていて損はなし

まだお客様に使っているわけではないのでなんとも言えませんが、さまざまな業種のセールスレターのサンプルが大量にあるため、これでセールスレターが書けなかったのだとしたら、それは完全に私の努力不足でしょう。

そういう意味では、高額でしたが購入した価値はあったと思います。

ただし、200種類のレター全部が使えるわけではありません。レターには著作権ありと著作権フリーがあり、使えるのはあくまでも著作権フリーのレターだけです。著作権フリーでないものは、参考程度になります。とはいっても、著作権フリーのレターだけでも、かなりの数ありますので、サンプル数としては間に合ってますし、著作権フリーでないものは、写経で使うなり、コンセプトを盗むなりで、使い道はあります。

現在、セールスライターの方やDMなどで集客したいがうまい文章が書けない方は、持っておいても損ではないと思います。一方、セールスライティング勉強中の方は、将来の起業に備えるというなら、購入してもよいかもしれません。その点は高額商品ですので、十分ご検討ください。

というわけで、マグネティック・マーケティング・ツールキッドについてのお話でした。ご参考になれば幸いです。

文章が早く書けない凡人も覚醒するか?3つの素材収集と箇条書きによる「素材文章術」前のページ

「父は忘れる」は父親の教科書。子供の叱り方、何がダメなのか?次のページ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 「媚び・自分・物」が売れない凡人初心者がセールスライティングを学ぶならこの本
  2. 七福神よりご利益あり?DA PUMP新曲「桜」リリースイベントの握手会に行ってき…
  3. 大谷翔平選手の目標達成シートを作成しただけでは目標達成できない理由。
  4. 緻密な文章書くためには勇気も必要、Scrivener for windowsの購…
  5. 凝縮された学びに感動!「原田式メンタルトレーニング3時間で速習セミナー」体験談

Amazon ビジネス

本は聴こう

自分軸を見つける方法とは?

ziku301.jpg

カテゴリー

おすすめ高性能レンタルサーバー

独自ドメインを取得

  1. 目標

    【人生の目標が思いつかない人】目標がないと無気力な時の必読書とは?
  2. ダイレクト出版の書籍

    ダイレクト出版は怪しい会社なのか?恐る恐る無料本を購入したその後の話
  3. 原田メソッド

    本質を学べばわかる!大谷翔平選手の目標達成シートの作り方にはポイントがあった!
PAGE TOP