新年



謹賀新年2022

あけましておめでとうございます。

2021年はどんな年かと聞かれて何を思い出しますか?

私は東京オリンピック2020が行われた年と答えるでしょう。新型コロナウィルスの感染者が一番増加した時期にオリンピックが行われたことで世論は賛否両論でしたが、アスリート達の素晴らしい活躍がマイナスな空気を吹き飛ばしてくれました。

他にもさまざまな出来事があったはずなのですが、パッと出てきません。人生ってそんなものなのかもしれません。過去のことは忘れるし、未来のことはわからない。それなのに忘れてしまうことに対しいつまでも後悔して、わからない先のことに対し不安になってばかりいる。結局今しか生きられないのに。

あいかわらずな1年でしたが、今年も振り返ってみたいと思います。

2020年振り返り

少年時代のやりたかったことを叶える

昨年、私はこんな目標を立てました。

①引き続き『illustrator』『Premiere Pro』『phot shop』の学びと、学びを経てやりたいことの実行
②加藤洋平氏の『インテグラ理論』のオンライン講座を学習する
③時間に余裕があったら、哲学と歴史を学ぶ

①引き続き『illustrator』『Premiere Pro』『phot shop』の学びと、学びを経てやりたいことの実行
これは夏場まで学習してました。このブログのファビコンやタイトルロゴは、学びを活かして私が自作したものです。しかし夏場以降はAdobe系の学習はやってません。なぜかというと、デザインスキル上達のための勉強がきっかけで、思い出したこと、気づいたことがあるからです。

思い出したのは、小学生のとき漫画やアニメの絵を描くのが好きだったということです。しかし、中学生以降は継続していませんでした。家庭の経済的な理由が原因で、画材を購入するのが難しく、やりたいことや好きなことを我慢するしかなかったからです。そんな少年時代を過ごしつつ青年になっていったせいか、いろんなことをすぐにあきらめる癖がついてしまい、自分の好きなことも忘れてました。

しかし、昨年(2021年)、偶然Youtubeにて、いろんな絵師の方々がイラストメイキングを動画としてアップしてくださっているのを見て、アルコールマーカーさえ買えば、プロの漫画家のような色塗りできる。それが気づいたことです。

コピックというプロが使うアルコールマーカーは高くて手が出しづらいのですが、安く買えるアルコールマーカーもあり、早速購入して描いてみました。恥ずかしながら、何点か描いたうちの一部をアップします。(購入したのはohuhuというアルコールマーカーです。)

一つ模写するのに5~6時間はかかりますが、その時間は夢中になってました。たしか、小学生のときも模写して色塗りを楽しんでいたと思います。そのときの感覚を思い出し、「アルコールマーカーを使えば、こんな楽しいことができたのに、なぜ、今の齢になるまで絵を描くのが好きだったことを忘れていたのだろう。もっと前から、趣味としてこういう絵を描いていたなら、今頃どれだけレベルアップしていただろうか。」と、少しだけ後悔の念がわきました。

成人になってからは、過去への後悔、将来への不安、そんな感情にばかり振り回されたせいで、まったく自分のことが見えていなかったため、無駄な時間を過ごしていた気がします。

しかし、ここ数年、成人発達理論やインテグラル理論、原田メソッドや辻メソッドなどの素晴らしい理論を自分のメンタルトレーニングのベースにして、自己変革に努めたかいがあり、心の殻を剥がして中に閉じこもっていたものの一部を開放することができましたので、その点だけは、無駄ではなかったです。

世の中は、夢はあるか目標はあるか、そんな言葉だらけで生きづらい面がありますが、そんな先のことなんて決まってなくて当たり前。未来はわかりません。もし、明確な目標がないときは、むしろ、今を充実に生きることに専念した方がいいです。私の場合は、小学生時代の自分がやりたくても、できなかったことを、大人の私が叶えてあげることで充実感を得ました。そのことを身をもって経験した1年でした。

このような経緯があり、途中から『illustrator』『Premiere Pro』『phot shop』の学びがストップしました。

②加藤洋平氏の『インテグラ理論』のオンライン講座を学習する
昨年1月から春先まで学習してました。いったん全過程を終えたのと、先述した絵を描くことに目覚めてしまったため、上級の講座は学んでませんが、どこかのタイミングで学びたいと思ってます。

③時間に余裕があったら、哲学と歴史を学ぶ
あまりできませんでした。絵を描くなど好きなことができてしまうと、他のことはやれなくなってしまいますね。
ただ、これからの時代、歴史を学ぶのは重要なことだと思ってます。なぜなら、AIの翻訳機能が優秀で、言葉の壁がなくなりつつあるからです。すると、海外との交流が活発になるのではないか、おそらく自国や世界の歴史を知っているかどうかがコミュニケーションの鍵になるのではないか、そう思ってます。文化が違う者同士の交流ですから、相手の文化や歴史が気になるのは自然な流れでしょう。

もしかしたら「日本ってどんな国なの?」って聞かれて、答えられるような人が注目され活躍できる時代なるのではないか。そんな未来予想をしてます。ならば今からでも遅くはないでしょう、歴史の再勉強はしたいと思います。

先ほど「未来はわかりません」と言ったばかりなのに、今度は言葉の壁がなくなるような展開になると未来予想してますから、矛盾しているように聞こえるかもしれませんね。しかし、これは、わからない未来に不安になって右往左往するのはよくないことですが、こうなると予測して準備するのはよいことだと言ってるわけでして矛盾ではありません。もし、未来予想が違っていることに気がついたら軌道修正すればよいのだと思います。人生ってそんなもんなんでしょう。

2022年の目標

ざっくりとした目標とキーワード

はっきりとした目標がない限り、ざっくりとした目標にそって動きたいと思います。

私のざっくりとした目標は、「頑張っている人が報われる世の中にしたい」です。
「なぜ、まじめな人が馬鹿をみなくてはいけないのか。世の中、中間層が損をしている気がするしなんとかしたい。そのために自分に何ができるのか。」
いつも、このことを考えております。むしろ、このことを達成するために、自分の表現力や教養を深めようとしているわけですが、時間ばかり過ぎてしまうため、今年は自分にできることを見つけ動いていきたいと考えております。

ヒントになるキーワードは、言葉の壁がなくなっていくという未来予想、仮想環境、ティール組織といったところでしょうか。なぜこのキーワードかと言われるとうまく説明できませんが、このキーワードと私のざっくりとした目標と私ができることを掛け合わして何ができるのかを見つけ、行動したいものです。まあ、あせっても見つかりませんの。毎日充実するようなメンタルでいれば、見つかる可能性は高いと信じてます。

それでは今年もどうぞよろしくお願いいたします。

スキルに自信がない素人でも発揮できる影響力とは何か?前のページ

変われないのは自分ではなく消耗のせいか?変われないを変える3つの要素と3つの方法次のページ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 「点字ブロック上は邪魔だらけなのに・・・たくましいね」キラりと光る、生きていく強…
  2. ダイレクト出版は怪しい会社なのか?恐る恐る無料本を購入したその後の話。
  3. 凝縮された学びに感動!「原田式メンタルトレーニング3時間で速習セミナー」体験談
  4. 緻密な文章書くためには勇気も必要、Scrivener for windowsの購…
  5. スキル不足でも起業・転職したいなら、学んでおくべきスキルは何か?

関連記事

  1. 新年

    謹賀新年2020

    あけましておめでとうございます。2019年はどんな1年でしたか…

  2. 新年

    謹賀新年2019

    あけましておめでとうございます。2018年はどんな1年でしたか…

  3. 新年

    謹賀新年2018

    あけましておめでとうございます。2017年はいかがでしたか? …

  4. 新年

    謹賀新年2021

    あけましておめでとうございます。2020年は忘れられない年にな…

Amazon ビジネス

本は、聴こう

キャンペーン中です。お得なうちにGET!

3980円⇒550円

1980円⇒980円

最近の記事

ダイレクト出版特集

悩みや問題解決のヒントが満載な本

カテゴリー

おすすめ高性能レンタルサーバー

独自ドメインを取得

  1. 組織

    組織の目標達成のため部下を傷つけてしまった指示の仕方、一体何を間違えていたのか?…
  2. コミュニケーション

    危険!人を操る技術「否定的ダブルバインド」とは何か?その洗脳から逃げる方法とは?…
  3. 原田メソッド

    本質を学べばわかる!大谷翔平選手の目標達成シートの作り方にはポイントがあった!
  4. 思考法

    『メタ思考』『抽象化』、言葉の意味がどう違うか説明できますか?
  5. 人生

    頑固な自分を変え、仕事と人生の教訓を教えてくれる寓話集「ものの見方が変わる座右の…
PAGE TOP