雑記



謹賀新年2024

記事内に広告が含まれています

あけましておめでとうございます。

もし私の将来が変わったとしたら、それは2023年という1年での経験が影響していると言えそうです。そんな転機になりそうな1年でした。「なりそうな」とあいまいな言い方になっているのは、行動力がなく変わらない可能性があるからです。(そんな自分が嫌で嫌でたまりません)

では、さっそく振り返ってみたいと思います。

2023年振り返り

脊髄腫瘍で入院

2022年の12月くらいから腰痛がぶり返してました。もともと腰痛持ちでしたので、いつものことかと思っていたら、正月には眠れないほどの激痛に苦しみました。整体に通って、痛みが緩和してきた2023年2月に念のため検査したところ、脊髄腫瘍(10万人に1人という難病らしいです)であることが判明したのです。
幸い、良性腫瘍でしたので5~6月に2週間程度入院治療しました。現在、腰や背中の痛みはございませんが、足に軽い痺れはあります。

命の危険はなかったですが、今後の人生をどう生きるか考え直すのに十分な経験でした。もちろん、今までも自分の人生は真剣に考えてきましたが、サラリーマンであるせいか時間的にのんびりしていたのも事実です。しかし、大きな病気になると、いつ自分の時間が消えるかわからないことを実感するものです。

急がないといけない、脱サラして何か別の職業になろうと学んでいる時間はありません。というより、それはうまくいかないと答えが出ているのです。なぜなら「まじめな人が報われる世の中であってほしい」と思う私が、別の何かになろうとすると「不真面目な人」救済することが想像できてしまい、私の信念と合わないのです。
社内のヘルプデスクの例をあげると、主観になりますが、まじめで一生懸命な人からの問い合わせは少なく、自分で調べずに聞いてばかりの人からの問い合わせが圧倒的に多いです。仕事として割り切っていなければ、決して助けたくない人を助けているため、非常にストレスなのです。だからこそ、別の仕事をしたいのですが、結局助けたくない人を助けるイメージがどの職業にもあって、私の行動にブレーキがかかってしまうのです。

だからこそ、私は自分一人で稼ぐ道を選ぶしかないと考えました。

FXデビュー

そこで、FXに再チャレンジすることにしました。2019年に、少しだけFXやっていたときは、あまりにも値動きが読めず、損失が怖くなってすぐにやめたのです。今は、そのまま続けていればよかったと後悔してます。というのも、FXをやっていて気づいたのですが、何かになろうと学びをするよりか、FXの方が性にあっているからです。FXのように一人で黙々やって、勉強して、研究してというのが本当に好きなのです。

まだ、勝ててませんが、今後はFXに集中していきます。

暗号通貨も始めます

FXを勉強することで、投資関連をきっちり勉強した方がいいという結論になり、暗号通貨もやることにしました。
これは先月決めて動き出したばかりで、本格的に動くのは今月からです。

という感じで、大きな病気と今まで避けていた投資関連への活動に舵をきりました。もし、私が成功者になるとしたら、間違いなく2023年が転機と言えそうです。

2024年の目標

目標なしなら、非常識な成功の法則を参考に

神田昌典氏の「非常識な成功の法則」という漫画があります。
こちらによると、凡人を脱却するためにはいきなり凡人から豊かな金持ちになるのではなく、まずは金銭的に豊かになり、その後に心も豊かなる(豊かな金持ち)というステップを踏むといいと書いてあります。
たしかに私は今まで、凡人からいきなり成功者というステップを踏もうとしていたから上手くいかなかったのかもしれません。ですから、本書が言うように、金銭的に豊かになる方に集中するのは、今さらとはいえ理に適っていると思ってます。

なお、2024年の目標はどうかと言いますと、年としての目標はありませんが、生涯の目標はあります。
それは、保護犬活動しつつドックランを経営者です。愚かな人間のせいで被害遭った犬や殺処分されてしまう犬を救いたいです。一体、犬たちが何をしたと言うのか。
そのためにも、金銭的に余裕がある必要があり、FXや暗号資産を勉強することにしたのです。

「まじめな人のために役に立ちたい」という想い、そして新しくできた目標「保護犬活動+ドックランの経営者」。それと、FXや暗号資産の勉強は行動の動機として一致しているため、充実感があります。このブログを始めた頃から現在に至るまでふらふらした活動とは大違いです。まあ、そうなるまでに約8年かかりました。長いですなぁ。

目標なんてあるなしは関係なく、目標があるときとないときの過ごし方がわかったことについては、こちらの記事で書きましたが、付け加えるなら、目標や夢がない人は、FXや株などの勉強をしてみてはどうかと思います。

もちろんお金を失うリスクがあるので、滅多なことは言えません。たしかにFXは損失が怖いですが、1000通貨で1LOT単位でエントリーできる証券会社なら、必要証拠金も数千~数万円で済みますし、ちゃんと損切を設定すれば、数十~数百円で済みます。練習になります。

将来何になるかに悩むより、FXや株などの勉強に時間を費やした方がよっぽど有意義な時間を過ごせるのはないかと思います。

それでは、今年もどうぞよろしくお願いします。

【ハリガネサービス】羽座川扇を傷つけた下平鉋の力無き正義がむごすぎる点前のページ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 「媚び・自分・物」が売れない凡人初心者がセールスライティングを学ぶならこの本
  2. 凝縮された学びに感動!「原田式メンタルトレーニング3時間で速習セミナー」体験談
  3. ガーン!習得率98%の速読講座でまさか2%の脱落組|フォーカスリーディング速読マ…
  4. 「点字ブロック上は邪魔だらけなのに・・・たくましいね」キラりと光る、生きていく強…
  5. 緻密な文章書くためには勇気も必要、Scrivener for windowsの購…

Amazon ビジネス

本は聴こう

自分軸を見つける方法とは?

ziku301.jpg

カテゴリー

おすすめ高性能レンタルサーバー

独自ドメインを取得

  1. 原田メソッド

    本質を学べばわかる!大谷翔平選手の目標達成シートの作り方にはポイントがあった!
  2. 目標

    【人生の目標が思いつかない人】目標がないと無気力な時の必読書とは?
  3. ダイレクト出版の書籍

    ダイレクト出版は怪しい会社なのか?恐る恐る無料本を購入したその後の話
PAGE TOP