人生



自分探しが終わらない理由は、自分ありきだからか?これからは自分なくしで生きよう!

「きっとどこかに自分らしさがある」そう信じて、自分探しが終わらない中途半端な大人の私です。現状に不満はありますが、不便ではありません。一体、何が気にいらないのか、実は自分でもよくわかっていません。それが自分がないということです。

「自分探しの旅でもするか?」そう考えたこともありますけど、すぐに考えを引っ込めます。何故なら、旅の行く先を何処にすれば自分が見つかるかわからないからです。馬鹿げています。

もっと現実的に問題解決するなら、すでに「自分を見つけている人」の考えや行動を真似してみるのも解決への一歩です。

では、自分を見つけている人って言われてすぐに思いくのは誰でしょうか。私の場合はこの方です。

みうらじゅん

今回はみうらじゅん著の「ない仕事」の作り方を読み、学んだことを書きたいと思います。

みうらじゅん氏の本から自分探しが終わらない理由を学ぶ

無駄な努力とは何だ?

好きなことを仕事にできる人の代表者。

これは、私のみうらじゅん氏のイメージです。「どうやったらみうら氏のように生きられるのか?」そんな自問をしながら、本書を読んでいると気になる言葉がありました。

「自分を洗脳」して「無駄な努力」をしなければなりません。私はよく「努力が似合わない」など思われがちですが、どっこい「無駄な努力家」なのです

「無駄な努力家」って何でしょうか?

なかなか意味あり気な深い言葉です。このみうら氏の独特の感性をいかに自分のものにできるかが、この本との付き合い方のようです。

そして、「無駄な努力家」と同じく、もう一つ深い言葉がありました。

自分ありきじゃない!自分なくしなのだ

その、もう一つの深い言葉、それは自分なくしです。本書のまえがきから引用します。

どんな仕事であれ、「やりたいこと」と「やらねばならぬこと」の間で葛藤することが多いと思われます。
それは私も同じです。
そこで肝心なのは、そのときに「自分ありき」ではなくて、「自分をなくす」ほど、我を忘れて夢中になって取り組んでみることです。
新しいことはそこから生まれます。

誰だってやりたいことをやっていれば、夢中になれます。そのやりたいことがわからないから自分探ししているです。そこに、自分を探すのではなく、「自分をなくす」と言われてしまいました。

一体どういうことでしょう?

この文脈、みうら氏はやりたいことをやりなさいではなく、「やっていること」があるなら夢中になれと言ってるような気がします。そうだとすると、「今やっていることがやりたいことでなくても、自分をなくして夢中になってやっていれば、やりたいことになってしまう」ということでしょうか。

う~む、人によって解釈がわかれるかもしれませんが、私はそのように捉えました。

考えたこともなかったです。自分のやりたいことを作れるなんて・・・。

それが自分探しが終わらない理由だったのか!

たしかに、何か興味あることをやっていても、どこかブレーキかけていました。「お金が無駄になるかも」「時間が無駄になるかも」といった理由です。それでは中途半端に終わっても仕方ないです。

結局、やりたいことがないだの、自分探しなど、モヤモヤしているのは自分が悪いだけだったのです。自分の好きなこと、やりたいことをしている人は、無駄な努力をガンガンして、お金も時間も関係なく、採算度外視でぶっこんでいるのです。

自分探しが終わらない理由、それは「無駄な努力」も「自分なくし」もしない、何事も中途半端だった自分が原因だったのです。ここでいう自分なくしの域まで達するのは、なかなか難しいことです。しかし、自分探しをやめるためにも「自分なくし」にチャレンジする価値あります。

ネーミングで自分の世界観を表現しよう

では仮に興味があることを見つけたとしたら、ただ自分なくしで夢中になればいいだけでしょうか。趣味ならそれでいいですが、ビジネスにしたい場合はどうなのでしょう。

そこもヒントになる言葉がありました。

私の「ない仕事」の出発点はここにあります。
まず、名称もジャンルもないものを見つける。そしてそれが気になったら、そこに名称とジャンルを与えるのです。

「見つける」「好きになる」の次は、それを世に広めていくわけですが、その前に大事なことは、ネーミングです。
その事象になんと名前をつけるのか。ここでは、そんな例をいくつか紹介していきましょう

なるほど、ネーミングですか・・・自分の言葉で創って、自分の世界感を表現するってことでしょうか。

例えば、みうら氏がネーミングしたものと言えば、こんなものがありますね。

ゆるいキャラクター・・・ゆるキャラ
いやな土産物・・・いやげ物
とんまなまつり・・・とんまつり

もし自分がみうら氏と同じものを見て、上のようにネーミングできたかと言えばできないと思います。これはみうら氏の世界観です。でも、大事なことは、自分で名前をつけて自分の世界観を表現することでしょう。その方が愛着もわきます。

きっと、自分の世界観を表現できたときが、やりたいことをやっているときなのでしょうね。

馬鹿馬鹿しいから自分探しをやめる

自分探しを終わらせるにはどうしたらよいのか?

それは、「無駄な努力する」「自分なくしをする」「自分でネーミングし表現する」ことかもしれません。

こうして、これらの言葉を眺めてみると、1つの言葉が浮かびませんか?

それは、「本気」という言葉です。

やりたいことを見つけようとして悩むくらいなら、今やっていることに本気で取り組む。本気でやれば、今やっていることがやりたいことになる。単純にそういうことなのかもしれません。

「自分が今までやってきたことで、本気で取り組んだことがあったか?」

その問いには、答えられませんでした。

自分探し、やりたいこと探しをして、悩むくらいなら、今やっていることを本気で取り組む。それが、本書から私が学んだことでした。とっとと自分探しはやめることにし、旅は普通に行きたいところに行きます。

 

 

子供の自転車の練習から学んだ人生の教訓とは?前のページ

TOKIO山口達也メンバーの書類送検で、ジャニーズ事務所は記者会見しないのか?次のページ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 「不用品の寄付は親切じゃないよ!」と子供の一言。親として大反省しました。
  2. 緻密な文章を書きたいので、勇気を出してScrivener for windows…
  3. なるほど!本質を学んでわかった大谷翔平選手の目標達成シートの作り方のポイント。
  4. 駄目な自分を動かす最強コンビ誕生!原田メソッド日誌とフランクリンプランナー手帳の…
  5. 大谷翔平選手の目標達成シートを作成しただけでは目標達成できない理由。

関連記事

  1. 人生

    頑固な自分を変え、仕事と人生の教訓を教えてくれる寓話集「ものの見方が変わる座右の寓話」

    私は面倒な生き物です。困ったときは人の助言がほしいくせに、いざ助言を貰…

  2. 人生

    プロフェッショナルとは何か?伝説の営業マンの名言から学べること。

    プロフェッショナルとはなんでしょう? 考えてみるとなかなか答えられませ…

  3. 人生

    ポジティブ思考は、ただ満足しただけで終わるかも。その解決策WOOPの法則とは?

    日常のほんの小さな目標すら達成できないのは何故か、ご存知でしょうか?…

  4. 人生

    もう自分探しは終わりとなるか!エニアグラムの9タイプで、自分の活かし方を学んでみよう。

    人は、自分のことと相手のこと、どちらのことをよくわかっているか疑問に思…

  5. 人生

    片付いてスッキリ!断捨離で物が捨てられない人から捨てられる人になろう!

    私は貧乏性でして、不要なものであっても簡単に捨てることができません。そ…

Amazon ビジネス

本は、聴こう

キャンペーン中です。お得なうちにGET!

3980円⇒550円

1980円⇒980円

無料でGET!TCDテーマ「BlogPress」

最近の記事

ダイレクト出版特集

悩みや問題解決のヒントが満載な本

カテゴリー

WordPressテーマ TCD「MAG」

おすすめ高性能レンタルサーバー

独自ドメインを取得

  1. コーチング

    セルフコーチング、自分を変える質問の力とは?自問自答が人生を変える。
  2. 子育て

    子育てにおける父親の役割って何だろう?そんな男の悩みもこの本読んで解決しました!…
  3. システムズアプローチ

    人にきつくあたる自分が嫌になるとき、人としての優しさを思い出すために読んでいる家…
  4. 組織

    どんな組織でも目標達成に導ける理論とは?そんなコーポレートコーチングが勉強できる…
  5. ライティング

    ブログのネタ集めも速く書くことも、この方法で解決!素材文章術を試してみよう!
PAGE TOP