政治経済

  1. 情報弱者から情報強者になるために視聴しておきたい月刊サービス【ランキング】

    2020年5月現在、相変わらず日本は1月末から続いている新型コロナウィルスの話題で、ワイドショーは染まっています。コメンテーター、自称?専門家がそれぞれ好きなよ…

  2. お金の流れで世界の裏を知る|堤未果の月刊アンダーワールド【経営科学出版】

    2020年1月下旬からの新型コロナウィルス騒ぎで気づいたのですが、マスコミに騙されない国民が増えてきたのかなと感じております。おそらく、YouTubeやネットニ…

  3. マスメディアの情報操作に惑わされず国際情勢を知るには?|藤井厳喜のワールド・フォーキャスト【ダイレク…

    国際情勢や日本の政治に無知のままでいると、何か大きな出来事が起きたとき、自分の努力を無駄にしてしまうことになるかもしれませんし、家族を守ることができないかもしれ…

  4. 政治家、官僚、経済専門家が吐く嘘を理論的にあばく|三橋貴明の月刊三橋【経営科学出版】

    今、日本がどんな問題を抱えているかご存知でしょうか? 実はあまりよくわかっていない人の方が多いと思いますが、知らなくて当然なのです。マスコミが報道しないからです…

  5. 騙されない人になるための情報分析能力とは?|丸谷元人の月刊インテリジェンスレポート【ダイレクト出版】…

    「もし日本でテロが起きたら、国家は、自分は、愛する家族を守れるのでしょうか? 」金持ちで弱い日本は、いつテロリストに狙われてもおかしくありません。だけど…

  6. 日本のテレビがスルーするあの大国の情報に精通|河添恵子の国際情報アナライズ【経営科学出版】

    日本のマスメディアのニュースを見ると、米国を叩くニュースは多くありますが、中国を叩くニュースはほとんどありません。あきらかに異常と言えるくらい、中国にとって不利…

  7. 分析や戦略に感情は不要|北野幸伯のパワーゲーム【ダイレクト出版】

    世の中、さまざまな言論人が好きなように意見をいっており、そのどれもが正しいことを言っているように聞こえます。同じ情報であったとしても昼と夜とで違う意見を聞けば、…

  8. 藤井厳喜のワールドフォーキャストは怪しいのか?洗脳に警戒しつつお試し視聴した話

    昨今、気になっていたことがあります。それは、政治・経済の情報をマスメディア以外から入手した方がよいかどうかいうことです。そんなタイミングで、まるで見透か…

キャンペーン中です。お得なうちにGET!

3980円⇒550円

1980円⇒980円

最近の記事

ダイレクト出版特集

悩みや問題解決のヒントが満載な本

カテゴリー

おすすめ高性能レンタルサーバー

独自ドメインを取得

  1. 目標

    人生や仕事の目標が「わからない」「見つからない」「思いつかない」そんなときに読む…
  2. 習慣

    思わず納得!習慣化する方法は、この本の「行動変化の四つの法則」が最善だ!
  3. コミュニケーション

    人を動かす要素とは?最も大事なのはD・カーネギーの「人を動かす三原則」のうちの1…
  4. メンタルヘルス

    子供の問題行動の原因は親なのか?と誰かのせいにしたところで問題は解決しない【家族…
  5. コミュニケーション

    自分も相手も大切にしつつ自己主張するアサーションで、人間関係のトラブルを回避しよ…
PAGE TOP